DIVERSITY IN THE ARTS TODAY マツコ・デラックスと笹川陽平 対談 / 2017

Tags -

あらゆる場面で日々耳にするようになった “ダイバーシティ”という言葉。
では、私たちが向かうべき“多様性”の本質とは何なのだろう。
障害者のアート作品を主軸とし、「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS」という、
新たなプロジェクトを立ち上げた日本財団会長・笹川陽平さんが、
日本財団パラリンピックサポートセンターの顧問も務める
マツコ・デラックスさんとともに語り合う。

その記事の取材と執筆を担当。撮影は松本昇大さん。