The first G.F.G.S. archive in 2017

新潟県加茂市発のファクトリーブランド、
G.F.G.S.のコンセプトブックの企画とディレクションとテキストを担当。

本当に着たいボーダーシャツとは?
G.F.G.S.のアイデンティティとは?
問いながら浮かんだテーマ、「街は踊る」をもとに、ビジュアルを提案。

被写体は新潟市民芸術文化会館を拠点に活動する舞踊団、Noismの舞踊家4人。
どんな場所をも舞台化してしまう表現者としての強度に、
撮影中、圧倒され続けた。

model:井関佐和子、中川賢、石原悠子、Shih Ping Lin
photography:高橋マナミ
styling:田中美和子
hair & make up:廣瀬瑠美
editorial direction and text:水島七恵
art direction and design:清水将司
costume cooperation:petite robe noire
special thanks:Noism http://noism.jp