JAXA’s 78号 【2019】
ALL DIRECTION EDITORIAL PLANNING WRITING

 

 

 

 

 

 

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の機関紙、
JAXA’s」の78号のディレクションをしました。

JAXAと言えば宇宙のイメージが強いと思いますが、その活動は航空にも及んでいます。
そもそも宇宙と空の違いは一言でいうと、空気があるかないか。
空気の存在は現象を複雑にしますが、だからこそ面白いんです。
そんな視点に立ちながら、巻頭対談では同じく空気を相手に大空を飛躍する
スキージャンプの葛西紀明選手と、
JAXA航空技術部門の基礎技術を統括する
松尾裕一さんの対談を行いました。

特集では空気力学をテーマに、
飛行機が空を渡る不思議を紐解いています。

ほかにも今から50年前、人類を初めて月に送り込んだ、
アポロ11号のドキュメンタリー映画の魅力に迫り、
惑星科学者は「月は地球のタイムカプセル」であることを語ります。

また「見えないものを可視化する」JAXAの技術を紹介し、
種子島宇宙センターで実感した風景を写真におさめ、
定例コラムにJAXA TIMES……と、とにかく盛りだくさんです。

タブロイドで配布していますが、一部の記事はウェブ版でもご覧いただけます。


発行責任者:鈴木明子(JAXA広報部長)
ディレクション・編集・執筆:水島七恵
編集・執筆:平林理奈
表紙イラスト:小林一穀
撮影:辻田美穂子、後藤武浩、高野ユリカ
執筆:村岡俊也
コラム執筆:塩川いづみ
アートディレクション・デザイン:篠澤隆文(CINRA Inc.)
プロジェクトマネジメント:久野剛士(CINRA Inc.)


↑ page top