DIVERSITY IN THE ARTS TODAY ニコラ・フィリベール監督インタビュー【2019】
ALL WRITING

 

ドキュメンタリーの名匠、ニコラ・フィリベール監督の
11年ぶりとなる日本公開作は、『人生、ただいま修行中』

本作は、パリ郊外にある看護学校を舞台に、
出自も年齢も宗教も違う生徒40人が繰り広げる群像劇は、
過酷な看護師の現場を浮き彫りにしながら、
多様な他者と向き合い、ともに生きることの怖さと
その先にある喜びを教えてくれる作品です。

“スターではなく、日常のヒロインを撮りたい。”

そんなニコラ監督をDIVERSITY IN THE  ARTS TODAY
にてインタビューさせていただきました。
チャーミングな監督のポートレート写真は、写真家の森本菜穂子さん、
編集は岡田カーヤさんです。


↑ page top